ホーム » 未分類 » なんとか100kgを割りたくて

なんとか100kgを割りたくて

イエットを決意したのは、前職を退職した時です。
前職は出勤時間の変動や残業なので長時間の勤務が多く、しかも従業員が多いこともありかなりストレスがかかる職場でした。
しかも勤務地がかなりの僻地にあり、遊技などでストレスを解消することができず、私は暴飲暴食によってストレスを解消していました。
その結果、私は退職時に体重100lgを超えていました。
その為、退職後すぐにダイエットを始めました。
まずは運動できる体重まで落とすために食事制限から始めました。
といっても、特別に糖質などを制限したわけではなく、実家に帰ったため親と一緒に食事をとるようにしただけです。
父親が病気で油を多量に含むものを取れなくなったため、自然に揚げ物を取ることが無くなり、野菜を多くとるようになりました。
ストレスによってどうしても食べずにおれなくなった際は、できる限り油を落とせる食べ放題の焼き肉店へ行き、大量の野菜を最初食べてから、できる限りカロリーが低い部位を選んで食べていました。
その結果、半年で5kg痩せることができました。
重量は少ないですが、今まで太るだけの人生であった自分にとって、始めてダイエットに成功した瞬間でした。
その後は毎日2時間、もしくは10kmに達するまでのウォーキングをプラスしました。
雨で歩けない日以外は毎日歩き続けたこともあり、その後半年で10kg痩せることに成功しました。
最初の分と合わせ、半年で15kgのダイエットに成功した・・・のですが、なぜか服のサイズ、特にズボンのベルトのサイズが変わっていません・・・。
知り合いからも顔は痩せたと言われたのですが、やはり腹部は変わっていないとのこと。
その為、現在は長時間のウォーキングをやめ、腹部の筋肉トレーニングに注力しています。
なんとか夏までにベルトの穴を一つ狭いものにするべく、現在頑張っているところです。
また、筋肉を増やすことによって新陳代謝を上げるためにスクワットも同時にやっています。
このまま年末までに80kgを切ることも目標となっています参考:ホットヨガで上尾市で評判のいいところはこちら


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です