ホーム » 未分類 » 続けるにはモチベーションを維持する事が大事!

続けるにはモチベーションを維持する事が大事!

小さいころからぽっちゃりを通り越しているおデブでしたが、
去年の2月が一番のピークでした。体重3ケタいってました。超えてました。
今の体形がトレードマークというか、キャラというか皆に認識されていたので
今まで、正直別にいいや・・・と思って生きてきましたが
もうこのままじゃダメだと思い、やっとの事で決心しダイエットを開始。
でも、運動は苦手だし、ご近所の目が気になるし・・・、という事でまずは摂取カロリーを減らすところから始めました。

酒・たばごはしないし、
朝・昼・晩と、時間的な面では規則正しい生活はしていましたが、やっぱり食事量に問題が。
どうしても夜ごはんがディナーという事で、ストレスも合わさりドカ食いする事も。

ネットで調べて、6時以降食べないダイエットなどの記事を読み、
夜食べないダイエットの記事を読み、
まずコレをしたら、確実にイケる!と思い、「夜食べないダイエット」を始めました。

でも、栄養面が偏って、仕事に影響が出ても困るので(集中力など)
夜は、ご飯は食べないけど、スムージー・ヨーグルト・酵素ドリンクなどは取り入れました。

仕事も5時頃で終わるので、帰宅後なるべく6時までに飲み終えるように努めました。
あとは、夜のテレビを見ないようになりました。
今までは何も思わなかったけど、夜の番組っておいしそうな物が結構出てくるんですよね(笑)

2~3日毎に体重計に乗り、すこしずつ減っていく数字を見て、ここではじめてダイエット出来てると「実感」出来ました。見た目はまったく変わらないけど、どこかは落ちているんだ~という感じ。

そしてだんだんと、食生活自体も変化しました。
とうふ、高野豆腐、こんにゃく、ひじき、切り干し大根など、ヘルシー志向になりました。
お菓子もほとんど食べなくなりました。
食べたいと思わなくなり、たとえ食べたとしても、全部食べ切れない感じ。
自分でもびっくりしました。
普段の食事量も自然と減ってきます。胃が小さくなるんでしょうね。

でもずっと続けるとストレスにもなるので、定期的に贅沢デーを作って、揚げ物やケーキを食べる日もあります。ご褒美がないとやってられないし、その方が楽しみもあり続けやすかったです。

夜ごはんを食べないので、次の日の朝はきちんと食べたい、という気持ちになるので
レシピをみていて途中誘惑に負けそうになるけど、「朝ごはんに食べるんだ!」と言い聞かせて(笑)
夜に朝ごはんの用意をして、楽しみな気分で寝る。という感じでずっと続けて、半年。

10㎏以上は落ちたところで、必ずある停滞期・・・。
でもめげずに、ずっとこの生活をつづけました。意地でも運動はしなかったですが・・・。

昨年約1年間で、この食事制限だけで約20㎏を落とすことが出来ました。
見た目は正直変わらない・分からないかもしれないけど、
ズボンのウエストは、ユルユルでベルトが無いととても穿いていられない状態に。
ちゃんと痩せてるんだ~とうれしくなりました。

元が結構な巨体なので、周りの人には変化が分からないと思うけど、自分ではちゃんと実感できているので、これからもこの調子で続けよう!というモチベーションも持っていられます。
苦手な運動をしなくても、ここまで落とせたのが一番良かったです。
これで、周りからも「痩せたよね?」と言われたら、もっと頑張れそう。

まだこのままずっと続けていこうと思っており、今年の目標はまずは10㎏。

始めてから、1年以上。
確実に、上も下も服がユルくなっています。
新しく服を買いなおさなきゃいけない、という うれしい出費が待っています。
1.2サイズ小さい服を選ぶのが楽しみです。もっと詳しく調べたい方はこちら⇒https://xn--mck2bp8e3c5169agilw0s.net/


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です